実務実習・高学年次向け

現場で活かす Quick Reference ~機序から指導まで~

現場で活かす Quick Reference ~機序から指導まで~

薬物治療を俯瞰でき、実務実習に役立つ1冊です。

類似薬の使い分けについて、わかりやすいイラストを用いて作用機序で理解します。

中盤は、疾患の特徴や重要なポイント、最新のガイドラインなどを参考にした治療の概要を掲載。
さらに、治療薬特有の注意点や患者からよく聞かれる質問を「よくあるQ&A」として掲載し、実務実習での服薬指導だけでなく、現場での患者対応に役立ちます。

実務実習のほか国家試験対策にも活用いただける書籍です。

臨床現場に出て知識不足を痛感したので、薬ゼミ書籍を開いてみた ~臨床と国試がつながる本~

臨床現場に出て知識不足を痛感したので、薬ゼミ書籍を開いてみた ~臨床と国試がつながる本~

先輩たちが「実務実習に欲しかった」待望の書籍です。

「4年生でCBTのために勉強した内容を、実務実習中に忘れてしまう」「国試問題を把握して実務実習に臨めば、実務実習がより有益になったのに…」先輩たちの苦い経験を受け、薬学部5年生待望の書籍が誕生しました。

実習前、実習中、実習後のいつ読んでいただいても役に立つ本として仕上げています。

会話形式、カラーを活かした見やすいレイアウトなど、実務実習と国家試験を繋ぐ第一歩の書籍です。