【5年生限定】差がつくシリーズ第2弾「Zoomで無料講習会+合同企業研究会」

【参加対象】全国の薬学部5年生

[NEWS(2022年7月28日)]
何かと物入りな就職活動。皆さまの就職活動を更に応援するべく、特典のamazonギフトカードを1イベント1,000円→最大6,000円にパワーアップしました!
(特典付与は、カメラオンでご参加のうえで全てのアンケートを提出くださることが条件となります。複数回ご参加の場合、2回目以降の特典は1,000円分となります)

実務実習、お疲れ様です!

薬ゼミは「実務実習が終わってからでないと国試対策も就活も始められないよ…」とお悩みの5年生を応援するべく、薬学生応援企業の皆さまと一緒に「無料講習会(実務)+合同企業研究会」の無料実施を決定しました!

実務実習と国試対策は繋がっています。
だから、実習をしている5年生の今こそ学びましょう。

8ヶ月後(6年生)の君に繋げる、薬ゼミの「差がつくシリーズ」第2弾です!

※所属大学があるエリアへのお申し込みをお願いします

お申込みはこちらのフォームから

日程

<タイムスケジュール>
講義 10:00~11:00
説明会 11:10~15:40(途中休憩あり)
講義 15:50~16:40

北海道・東北 8/11(木・) 化学「立体化学と医薬品」
木根 菜摘(仙台教室)
実務実習で触れる医薬品の構造について、国家試験に出題される頻度の高い立体化学を中心に伝えます!問題の解くポイントを押さえて、国家試験に向かいましょう!
8/21() 薬理・実務「生物実務コラボ(微生物・院内感染対策)」
笹 靖昇(札幌教室)、佐々木 亮(札幌教室)
実務実習で必ず触れる消毒薬と病原微生物の特徴を重点的にお伝えします!基礎から医療(実務)への架け橋を繋げましょう!
関東 8/20() 物理「滴定」
石上 加菜(横浜教室)
早期からの対策で余裕を作りたい国試頻出範囲です!一人で勉強しにくい実験問題もポイントを掴めば見え方が変わります!!
8/21() 薬理「神経系疾患治療薬」
長谷川 結子(津田沼教室)
実践問題で出題が多い、代表的な神経疾患の薬の機序を分かりやすく整理します。イメージしづらい中枢を一緒に攻略しましょう!
8/28() 薬理・治療「循環器系疾患」
藤倉 弘樹(新宿教室)
薬理・病態薬物治療の両科目の知識を絡めた出題が増えてますので、その2つを整理しながらポイントをお伝えします!
中部・北陸 8/20() 物理「反応速度論」
吉田 康晃(名古屋教室)
反応速度論では、主に計算問題やグラフ問題が出題されます!早期から計算対策やグラフ対策を始めていきましょう!
8/28() 病態・薬物治療「循環器系疾患」
後藤 健太(名古屋教室)
107回の実践で出題頻度が急上昇!ガイドラインベースに現状の国家試験のポイントを生物、薬理学などの内容も踏まえて実施します。
関西 8/11(木・) 病態・薬物治療「循環器系疾患」
高橋 大翔(大阪教室)
107回で出題のあった不整脈を中心に生物の機能形態学の復習を入れつつポイントを抑えていきます!
8/21() 生物「機能形態学(膜電位、循環器系)」
根岸 晃一(大阪教室)
循環器系について、病態・薬物治療を理解するために必要な知識(機能形態)を1から一緒に身に付けましょう。
中国・四国 8/7() 薬理「抗アレルギー薬、抗炎症薬」
山本 幸奈(広島教室)
コスパ抜群範囲!!50分×2コマ、国家試験で得点できる知識を伝授!!
九州 8/7() 生物・薬理「免疫」
石田 可奈(福岡教室)、菅原 弘貴(福岡教室)
生物と薬理のコラボ講義で免疫の流れと免疫抑制薬の作用点をまとめて理解できる内容です。他科目の繋がりを意識して効率よく勉強を進めていきましょう。
8/11(木・) 生物・薬理「受容体、自律拮抗二重支配」
石田 可奈(福岡教室)、青山 真鈴(福岡教室)
生物と薬理のコラボ講義で、軸となる受容体と自律拮抗二重支配を重点的にお伝えします。他科目の繋がりを意識して効率よく勉強を進めていきましょう。

会場

Zoom(有線接続、もしくは安定したWi-Fi環境でご参加ください)

お申し込み前にご確認ください

キャンセルされる方は、必ずマイページよりキャンセル処理をお願いします。
(無断キャンセルは、次回以降の講習会にご参加いただけなくなる場合がございます。定員になると受付を終了するため、参加したくても申し込み出来ない方がいらっしゃいます。多くの方にご参加いただくため、必ずキャンセル処理をお願いします)

■イベント実施日時の変更・中止について
弊校都合によりイベントの実施日時を変更する場合は、自然災害などやむを得ない場合を除き、原則としてイベント実施日までに弊校よりメールでご連絡いたします。
実施日時の変更の場合、あらためて参加・不参加のご希望を確認させていただきます。

■お問い合わせ窓口
薬ゼミ イベント事務局
event@yakuzemi.ac.jp

キャンセル・注意事項について

有料の講習会における入金後のキャンセルは、1キャンセル毎に返金事務手数料として¥1,000 (税込)かかります。詳細は、講習会キャンセルポリシーを必ずご確認ください。

無料講習会のキャンセルには手数料の発生がありませんが、対面受講・Zoom受講ともに参加枠を空けていただくため、必ずキャンセル処理をお願いいたします。

■Zoom受講の場合
資料発送後のキャンセルは、お受けいたしかねます。また、Zoom受講時の注意事項も事前にご確認をお願いいたします。

講習会のお申し込みはこちら

講習会キャンセルポリシー・Zoom受講時の注意事項はこちら

その他講習会情報